磯谷 晴弘

略歴

 

1955         山形県生まれ

1990年〜1983年  南オーストラリア州立工芸研究所にてガラス工芸を学ぶ

1989年〜1995年 (財)金沢卯辰山工芸工房ガラス専門員 現在非常勤講師

1995〜       倉敷芸術科学大学 芸術学部教授

 

19879093969902050812、日本のガラス展、東京

1988  日本のガラスアート展、サンパウロ美術館、ブラジル

1990  現代ガラスの造形展、招待出品、箱根彫刻の森美術館、神奈川

1990   以後毎年 日本クラフト展、東京

1991  能登島野外ガラス彫刻展、能登島ガラス美術館、石川

1993  日本の新しいガラス展、デュッセルドルフ美術館、ドイツ

1994  世界現代ガラス展、北海道立近代美術館、北海道

1996  日本のクラフトとジュエリー展 ロサンジェルス アメリカ

1999  日本のガラス2000年展、サントリー美術館 東京

1999  ガラス工芸 歴史と現在 岡山オリエント美術館 岡山

2000  日本のガラス展 グランドクリスタル美術館 台湾

2001  「古代ガラスの技と美」展 岡山オリエント美術館 岡山

     古代オリエント博物館  瀬戸市新世紀工芸館 巡回

2002  日本のクラフト展  ブリュッセル ベルギー

2003           日本の現代ガラス展 ブダペスト  ハンガリー

2005  アートの今・岡山 岡山県天神山文化プラザ 岡山

高梁市歴史美術館 勝央美術文学館 巡回

2010  日韓交流展「物質から芸術への転換」釜山市立美術館 韓国

2010   ファインアートアンドアンティークショー ニューヨーク アメリカ

2011  「出会いのアート」 ケルン ドイツ

        「素材をめぐる14人の方法」展 岡山県天神山文化プラザ 岡山

2012  「美へのまなざし・交錯する世界」岡山県天神山文化プラザ 岡山

     「出会いのアート」倉敷 遊美工房

2013   Masterpiece」展 London UK

        「国際ガラス展金沢2013」金沢21世紀美術館 石川